徹底解説☆web会議入門ガイド

web会議のシステムを上手く比較できます

webは会議はとても便利でこうした会議によって、離れた支店どうしでも簡単に会議を行うことができます。当サイトではweb会議を比較できます。こうした会議の良さはマイクの性能にも左右されます。web会議の比較をする時は、音声や映像ソフトなどの比較をすると効果的です。音声がクリアで画面の切り替えや、画面の加工などが便利なweb会議のシステムは人気です。

web会議を比較するには画面のズーム機能や資料を画面に表示する性能などを見ると効果的です。様々な細かい機能があるweb会議のシステムは人気です。比較をする時は操作性を見るのも大切で、カスタマイズは可能かどうかを知るのも大切です。比較をする時はカスタマーサポートを比較することも多いです。当サイトでは様々な比較が可能です。

web会議に求めることは比較すると明らかになります。比較することで自分が求め条件に気が付く場合も多いです。マイクの機能にこだわりがある場合、マイクの機能を比較すると効果的です。当サイトを参考にして、web会議のシステムを選択できます。

FRESH VOICE

FRESH VOICEは、web会議システムを提供している会社です。国内導入4,000社以上の実績を持っています。1拠点3,000円からレンタルが可能で、プランやレンタル台数に合わせて、好きな組み合わせを選ぶことができます。

レンタルできるweb会議の形式は、手軽に多くの拠点からWeb会議を行いたい方向けのASP(クラウド)タイプと、情報管理を徹底して管理したい、機関や企業におすすめのオンプレミス(サーバー)タイプになります。

PC、iPad、iPhoneから、すぐに会議に参加することができます。電話帳をからクリック、またはタップをすることで全国どこからで参加できます。また会議を円滑に行うためのマイクやスピーカーも、高い品質のものを提供しています。

LiveOn

LiveOnのweb会議は、日常でパソコンを使用する延長線上のようにブラウザから簡単にアクセスできます。自社開発のオリジナル製品であり、様々な独自技術を導入して高画質と途切れの少ないクリアな音質が実現されています。

発言や文章では表現しづらい内容を伝えるためのホワイトボードや、あらかじめ用意していたデータを共有する機能が搭載されています。また英語と中国語にも対応しているので、海外の拠点も含めた利用も視野に入れられます。

セキュリティ機能として独自のプロトコルを導入しています。万が一データそのものが盗難されたとしても、プロトコルが判明しなければ会議の内容は分からないという二段構えです。

ブイキューブ

web会議システムを導入するなら、ブイキューブが提供するシステムを導入することをお勧めします。この業者が提供するweb会議システムには、初期投資費用がテレビ会議システムなどと比較してあまりかからず、手軽に導入することができます。

また、クラウド形式のソフトになっているため、機器のメンテナンスなどが必要ありません。導入後のランニングコストや保守費用などを負担する必要がなく、負担感は少なくて済みます。ネット環境だけあれば手軽に利用開始できます。

インターネット環境を利用した会議システムで、作動が安定していてでストレスなく遠方ともコミュニケーションを持つことができます。全国規模で支店展開をしている大企業においては導入のメリットは大いにあります。

MeetingPlaza

サーバーミキシング方式を適用していますので、ネットワーク負荷がかからずに、クリアな音声を届けることが可能です。各地点の音声を合成した形で音声を伝えますので、音切れや音質の低下を防いでいます。

標準価格であらゆる機能やサポートを網羅していますので、利用がしやすいです。例えば、タブレットやモバイルでもweb会議に参加できる機能や参加者に資料を共有することができる機能などが標準で利用できます。

MeetingPlazaのweb会議は少人数から大人数に至るまで実施をすることができます。最大で128拠点の映像が一度に表示できますので、大人数のweb会議であっても滞りなく開催できるというわけです。

キャノンITソリューションズ株式会社

最近は遠方の方と会議を効率的に行う為、web会議を導入して対応するケースが増えて来ています。これからweb会議のシステム導入を検討される方は、キャノンITソリューションズ株式会社のサイト活用がお勧めです。

良好な音声品質を確保出来ますので、お互いのコミュニケーションを正確にとって会議をスムーズに進める事が可能です。またweb会議システムの画面がシンプルですので操作が簡単です。

さらに、無料でweb会議の機能を試す事が可能です。各種問合せをサイトからメールで24時間受付していますのでとても便利です

大塚商会

テレビコマーショルや雑誌広告等で誰もが知っている大塚商会の商品なので、導入やサポートを安心してお願いできるのは魅力的なメリットです。類似しているサービスは数多くありますが、継続してサービスを受けることを考えると、業界大手の大塚商会はなにより安心感があります。

Web会議の最大のメリットは、相手の姿を確認しながら会話ができるという点です。声だけでしかコミュニケーションがとれない電話と違い、姿を見ながら話すということはお互いによい緊張感を与え、また手振り身振りも伝わりコミュニケーションアップにつながります。

web会議システム導入の最大の難点は、カメラの導入にあります。配線や初期設定など煩わしいことがたくさんあります。しかし、大塚商会のサービスの場合、初期導入を専門のスタッフにお願いできるので、導入当初からスムーズにサービスを利用することができます。

web会議が普及している理由とは

web会議は、国内外に支社があるグローバル企業をはじめとして導入が進んでおり、ネット上で都合の良い時間にいつでも担当者同士が意見を出し合えるというメリットがあります。また、従業員数が多い企業にとってはweb会議を効果的に取り入れることで、会議の場所を手配する必要が無くなったり、コストカットに繋がったりすることもあります。最近では、web会議の魅力について、数々の経済情報誌や情報番組などで取り上げられる機会も増えており、業種や業態などによらず、多くの会社経営者から注目が集まっています。なお、web会議を導入するタイミングを判断するにあたり、日ごろから社内の担当部署で積極的に意見を交わしたり、同業他社の取り組みを確認したりして、役立つ情報を集めることが重要となります。

web会議のシステムを構築するには、機能性や利便性などによって高額なコストが必要となることがあるため、慎重に資金計画を立てることが肝心です。特に、大規模なシステム開発を外注するにあたっては、早い段階から複数のIT企業に見積もりを取って、なるべく経済的な負担が少ない依頼先を決めることがポイントです。官公庁や大手企業を対象に多くのシステム開発の実績を持つIT企業の特徴については、様々なメディアで特集が組まれることがあります。そのため、依頼先の決め方に悩んでいるときには、法人向けのサービスが充実している企業に直にコンタクトを取ることがおすすめです。その他、web会議を導入した後に得られるメリットについて把握をするため、契約前に積極的に担当者に話を聞くことが大事です。

リーズナブルな価格でweb会議のサービスを提供している専門業者の数は年々増加しており、大手企業をはじめとして、社内の重要な会議の際に不可欠なツールとして捉えられるようになっています。そうした中、web会議を成功させるうえで、アフターサポートが手厚い業者を探したり、将来的に掛かる費用の相場を把握したりすることが重要となります。また、web会議を初めて導入する際には、ある程度の時間が掛かったり、依頼先の担当者と打ち合わせをしたりする必要があるため、早いうちから無理のないスケジュールを考えることが大切です。なお、web会議のサービスを利用するうえで、各業者の法人向けの資料に目を通して、相手方の声の聞きやすさや画面の見やすさなどをよく確認することがおすすめです。